Home>二葉苑ブログ>2016年5月

2016年5月

大染色祭 四、もこもこ

大染色祭情報⑦ 四、もこもこのご紹介です。

もこもこ柄は2柄からお選びいただけます。

小紋柄

2016531132239.JPG

2016531143441.JPG

 

きもの柄

201653114434.JPGのサムネイル画像20165311464.JPG

2016531143140.JPG

 

捺染の後に加熱するとその部分がふくらんで“もこもこ”になります。工房の蒸し箱を使って本格的に加熱。白の生地に白い染料で染めても凹凸で柄が分かります。

2016531143913.JPG201653114406.JPG201653114412.JPG2016531144334.JPG

染料の色は数色の中からお選びいただけます。トートバッグは厚手の生地を使用(袋部分、縦36.5cm×横36cmマチあり)しているので普段使いにぴったりです!

 

大染色祭 五、手挿し

こちらが用意をしている染料10色の色見本です。

どの色で染めますか!

201652815202.jpg201652815212.JPG

大染色祭 六、型彫りと摺り

2016526155745.jpg大染色祭情報⑥  六、型彫りと摺りのご紹介です。

 

小さな型を彫って四方に送る3枚型の染色体験。

約55×55㎝の小風呂敷に柄をつけて楽しめます!

左写真のように全面に柄をつける場合は16回型紙を送って染めます。

 

 

 

 

 

 

遅くなりましたが…こちらが最終決定の8柄です。

201652616133.jpg 201652616154.jpg 201652616211.jpg 201652616226.jpg

(掲載しておりましたサンプルは時間的に厳しい為変更致しました。ご了承くださいませ。)

色は6色ご用意。お好きな柄を彫って、お好きな配色で染められます!

摺り加減で色の濃さも変えられます。

ご参加の皆様、余裕をもって丁寧に仕上げるために、当日までに柄と配色を決めておくと楽ですよ!

 

 

 

お手製ブローチ

2016526122048.jpg胸元にあるブローチはお客様のお手製です。

弊社のハギレで作ってくださいました!!

とても細かい作りで感激です(^o^)

色々工夫して楽しんでくださっているのを見られると、とても嬉しいです!

お客様のオリジナル作品☆

2016524131451.JPG先日染色体験にご参加くださったお客様、お持ちになったトートバッグを拝見すると…!!!

更紗柄の部分、昨年の大染色祭(更紗型染め)での作品なのです!ご自分で染めた生地を使って、オリジナルバッグを作って活用してくださっています。留め部にはギャラリー商品の更紗ボタンもご使用いただき、細部にもこだわりが!スタッフ一同感激☆

 

 

大染色祭 五、手挿し

大染色祭情報⑤

 

こんにちわ。

五、手挿し 麻生地テーブルセンター(約36㎝×50㎝)

色違いのパターンをご紹介します。

10色ほどご用意しております。

お好きな色で自由に染めてください!

 

カラフルに!

2016521101513.JPG2016521101642.jpg

 

 

 

 

 

 

 

縞にしてみる!

2016521101842.JPG2016521101944.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

紺もいいですね!                  シックな感じも素敵!

201652110226.jpg2016521102536.jpg

 

 

 

 

 

 

どの色で染めても、み~んな綺麗です!

ぜひ、体験してみてください。

日傘 特別価格 

2016518145239.JPG麻の生地がとても涼しげな日傘を特別価格で販売中です。日差しの強い日が続いておりますので、お買い得なこの機会に是非!ピンク¥25,000+税、グリーン¥19,800+税。展示見本でしたので金属部分に多少の傷や擦れがございます。

201651815333.JPG20165181542.JPG201651815613.JPG

大染色祭 二、更紗型染め

大染色祭情報④  二、更紗型染めのご紹介です。

2016514101540.jpg 

型紙を10枚使い、丸刷毛で色を摺り込んでショールを染めていきます。使う色は、茶、紫、黄、橙、ピンクの5色。

 

今回使う柄はこちら。

少し洋風な感じの更紗柄ですね。ショールによく合いそうです。

 

 

 

 

201651493343.jpgショールの素材はこちら。

絹紬ショール30×130cm 房3cm

柔らかいシルク素材です。

 

 

 

2016514101819.jpg

では、作業の手順を説明します!

長板にショールを貼り付けて固定し、糸目をつけてあります。

(糸目とは柄の輪郭線のことです)

 

 

 

201651410199.jpg近くで見るとこんな感じ。

この状態で準備しておきますので、ここから作業を始めていただきます。

 

 

 

 

 

2016514101953.jpgまずは、1枚目の型紙を生地の上に重ねます。

 

 

 

 

 

 

2016514102029.jpg柄に合わせてズレないように型紙を置いたら、突き針で上部を固定します。

これで色を摺り込む準備ができました!

 

 

 

 

 

201651410214.jpg丸刷毛に染料を含ませて摺り込んでいきます。

力はあまり入れずに、型紙の上をやさしくすべらせるような感じで丸刷毛を動かします。

 

 

 

 

2016514102456.jpg

1枚目の茶色が入りました。

この作業を型紙10枚分行います。

 

 

 

 

大変そう〜と思われるかもしれませんが、落ち着いて作業していただければ大丈夫ですし、

色がだんだん増えていく様子はとても楽しいと思いますよ!

2016514102541.jpg 2016514102556.jpg 2016514102613.jpg 2016514102631.jpg

2016514102259.jpg

 

5色摺り終わって完成です!
染める人の摺り加減で色の濃さが微妙に変わってくるので、二つとないオリジナルのショールが出来上がります!

 
   

 

201651493535.jpg

年に1回の大染色祭、ご来苑お待ちしています!!

 

 
   

 

 

 

日傘、半巾体験蒸し洗い

先日の日傘、半巾体験にご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

皆さんが染めた生地の蒸し・洗いにかかっています。

 

2016513165857.jpgこの様に木枠に生地を掛けて蒸し箱にいれます。

 

2016513165943.jpgその後洗って余分な糊、染料を落とします。糊を落とすのは結構な重労働です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201651317310.jpg完成品の一部です。

まだこれから完成のものもありますが、お急ぎの方は二葉苑までお問い合わせ下さい。

来週中には全て上がる予定です。

     

 

 

 

 

 

 

完成品の一部です。

まだこれから完成のものもありますが、お急ぎの方は二葉苑までお問い合わせ下さい。

来週中には全て上がる予定です。

 

大染色祭 六、型彫りと摺り

大染色祭情報③  六、型彫りと摺りのご紹介です。

こちらで用意した数種類の図案からお好きな柄を1柄お選びいただきます(3枚型です)

型紙を自分で彫り、お好きな色で染めます。型紙は小さいので四方につなげて染めます。

2016511125650.JPG

201651113217.jpg201651113232.jpg201651113249.jpg

1枚終わったところ        2枚終わったところ       3枚終わったところ

※数種類の図案はまた後日ブログにアップします!※柄は若干変更になる可能性がございます。

PAGE TOP