Home>二葉苑ブログ>大染色祭特集第5弾 ぼかし染め 
二葉苑ブログ

大染色祭特集第5弾 ぼかし染め 

ぼかし染の体験は30分程度で行えます。

出来あがる商品は、、、帯揚げ。でも

海外の方などはスカーフにしたり、肩掛けにしたり、バックの飾りに使われたりと

使い方は、色々。(つい帯揚げだと、着物着ないから、、、と思いがちですが、素材は絹で良い物ですから、

使い方はアレンジは皆様しだいですよ~)

色を線で染めていくこの柄は、難しいながらやりがいはいっぱい。

順番を事前に検討しておいて、「自分ブランドボーダー」柄をつくるのもよし

201761417513.JPG震える手で染めるボーダー、全部の面積をこの柄で染めるのは熟練でも難しいけど、一部分なら大丈夫。揺れる線も味。手染めならではです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色をぼかして二色の色で染めるのであれば、こちら

201761417113.JPGまじりあう微妙な色合いを表現するには、、、、、プロの職人がその技

を教えちゃいます。

 

 

 

 

 

 

ぼかし染を担当するのは二葉苑きっての職人 井上英子

夢織人の番組にも登場してます。

以下はそちら

http://www.bs-j.co.jp/program/detail/201704/23588_201704202300.html

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futaba-en.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/566

PAGE TOP