Home>二葉苑ブログ>2018年9月

2018年9月

きものサローネ用に帯揚げ染めています

 
お客様からご好評の帯揚げも新たに染めています。
 
201892616856.jpgすべて一点もの。
 
手染めでは考えられないお値段でお出ししています。
 
2018928122629.jpg
まとめ買いするお客様も多い商品です。
 
 
 
 
 
 
 
 
今回は定番の色糸目に加えて、これからの季節に合わせたいものも。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018926161121.JPG
ぼかし+葉っぱ染めやビビッドなものも
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
201892616160.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
二葉苑のブースは116番です。
 
 

きものサローネ100体コーデ

仮絵羽に仕立てた着物が出来上がってきました。

201892615306.JPGこうなったのか!

と、スタッフで盛りあがっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018926153156.JPG部屋が暗いので、本来の色がわかりにくいです。

華やか過ぎず、でも手の込んだものになりました。

 

100体コーディネート、楽しみです。

帯は「二葉苑」らしい生地で仕立てております。

(まだ出来上がってはいません。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018926153843.JPG近くで見るとこのような感じです。

ぜひ実物をご覧にいらしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

二葉苑のブース番号は116です。

スタッフ一同お待ちしております!

 

 

今月の染色教室

今月はすべてのコースが蒸しと水洗でした。

2018922165337.jpg作品を蒸し箱に入れて50分ほど蒸します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201892216558.jpgみんなでジャバジャバ洗います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201892216571.jpg2018922165750.jpg

 

 

 

 

 

 

 

しっかり洗って、色止めもします。

干したあとは湯のしに出します。

20189221705.jpg201892217046.jpg

 

 

 

 

 

 

 

201892217148.jpg201892217216.jpg

 

 

 

 

 

 

やっと作品の完成です。

 
3種類の技法の違うコース、それぞれ違いもあります。
そして柄もみんな個性的で素晴らしいです!!!
 
10月19~28日(22日は休苑日)、今回出来上がった
作品の展示会をいたします。
 
写真を撮っていないものもたくさんあり、見ごたえ十分あります!
ぜひ見にいらしてください。

きものサローネ

きものサローネ用の反物が水元からあがりました。
 
2018921171729.jpg後ろに見える薄い生地は二葉苑になっている
柿で作った柿渋染めです。
 
秋らしく、柿渋の色を取り入れました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018921173154.jpg
 
 
こちらはアップ。
薄いベージュの部分も、
白く柄が入っている
のがわかるでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
2018921173020.jpg
 
 
 
湯のし後、仮絵羽にするために生地にハサミを入れました。
 
ドキドキしますね。
 
全通の型なので、柄の上向き下向き交互にあります。
 
どこをどうもってくるか、なかなか難しかったです。
 
ぜひ間近で見ていただきたいです。
 
 
 
 
最近はあっさりした着物が流行っていますが、染屋による重い染め、そして「全身染めコーデ」を楽しんでいただければと思います。
 
10/5・6・7開催、YUITOでの「きものカーニバル」
二葉苑のブース番号は116です。
 
皆様のお越しをお待ちしております!
 
 
 

結城 澤屋さん

二葉苑では染めのご注文もうけています。

今日お見せするのは以前からお世話になっている「結城 澤屋」さんからのご注文です。

切れ取りの縞はスッキリと。

201892017567.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十字の更紗はドンと重みのある配色。

201892017572.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの更紗は淡く淡く。ほのかに入ったピンクと緑がおしゃれです。 

20189201807.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配色など私達にはとても思いつかないものも多く、いつも刺激をいただいています。

手ぬぐいその後

当苑の持つ柄での手ぬぐい、その後どうなっているかというと・・・

少し前にできあがりました!!!

こちらは注染の工房から送っていただいた写真です。

2018919182658.jpg反物が外で干されて、とても気持ち良さそうですね。

手前に見えるハシゴを登って、上から引き上げて干します。

高所恐怖症では仕事はできません!

青と紫のものが二葉苑のです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日は一枚一枚大切に折りたたみ。

スタッフによるデザインの帯を手ぬぐいに巻き。

袋に詰めました。

2018919183446.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリーに並ぶのもまだこれからです。

お楽しみに。。。

 

 

きものサローネ

きものサローネに出す着物も染め作業はあと半日となりました。

なんとか仮仕立てに間に合いそうです。

現在このような状態です。

2018911174357.jpgなかなか地味目な江戸好み。

ですが、所どころに出る大きな花の色が華やかにしてくれます。

一色でべた塗りしている部分にも細かく柄が入っています。

面白い柄で、和風な四季の花々と、更紗の柄が切れ取りになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部分でアップにするとこんな感じです。

2018911175012.jpg白く出て来る柄はこのように。

仕上がるともっとハッキリと出る予定です。

 

 

 

 

 

 

 

細かい柄を日本橋まで是非見に来てください。

 

 

 

 

 

 

季節染めの新柄です

毎月第3日曜日に開催の「季節染め」

今月から新しい柄も仲間入りしました。

「リスと紅葉」です。

201898181811.jpgこちらは型紙の写真です。

型紙を使い、こちらであらかじめ糊置きと地入れはすませてあります。

 

皆様にはお好きな配色で染めていただきます。

染めた後、蒸しと水洗も体験していただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

配色で違う雰囲気に。お好きな色を選んで染めて下さいね。

201898182132.jpg201898182155.jpg201898182214.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月はほかにも!

201898182929.JPGハロウィーン柄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201898183047.JPGクリスマス柄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20189818339.JPG収穫祭柄

 

 

お好きな柄をどうぞ。

サイズによって料金も変わります。

詳しくは、HPの「今月の催し」からどうぞ。

 

 

 

 

11・12月からも新柄が新たにできます。

「うさぎと南天」です。こちらもよろしくお願いします。

20189818386.jpg201898183826.jpg201898183843.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月の手挿しコース

手挿しコースはけっこうハードでした。

蝋伏せと引き染めです。

201896101044.jpgはみ出したらダメ。

筒描きの糊との間に隙間ができてもダメ。

かなり集中のいる作業です。

そして、暑い!

 

 

 

 

 

柄も更紗や和風、ほんわかさせてくれるものやカッコイイものまでさまざまになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201896101329.jpg蝋伏せが終わったら地色を染めて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201896101445.jpg20189610159.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手挿しコース、今回は空きがありません。すみません!

 
今期出来たすべてのコース、たくさんの作品ができました。
 
そんな素晴らしい作品の展示会が当苑でございます。
 
二葉苑の染色教室・展示会は10月19日~28日。
(22日は休苑日)
 
どうぞ皆様お越しくださいませ。

 

8月の更紗コース

更紗コースは引き染めでした。

20189692514.jpg引き染めは地色を一気に染める技法です。

ムラにならないよう、なるべく手早く作業します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20189693135.jpgこんなに可愛らしい柄も!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20189692840.jpgこんなかっこいい柄も!

ボカシもきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20189692928.jpgこちらもボカシが効いてますね!

 

 

 

 

 

 

更紗コースも、若干の空きがあります。

PAGE TOP