Home>二葉苑ブログ>桜とさくら色のきもの
二葉苑ブログ

桜とさくら色のきもの

2019322171541.JPG二葉苑の川沿いの桜、ちらほらと咲き始めています。

中井の隠れた桜スポットです♪

 

そしてずいぶん前に、長らく染めていなかった絵羽物の着物も染め終わりました。

せっかくなので、色がふえて行く様子を写真でお楽しみ下さい。

 

2019322172346.jpg2019322172450.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019322172641.jpg2019322172711.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは右袖の部分です。こうやって見ると、色が増えたり、重ねるごとに重厚感がでますね。

どの程度色をのせるかで仕上がりも変わるので、どこで止めるかが大切になります。

 

 

2019322173744.jpg

2019322173833.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

左は柄を染める前、右は同じ場所を少しアップで撮ったものです。

華やかになってます。

メインで色を挿している場所以外はあっさり目、春らしい配色になっています。

これから糊の糸目を落とし、仮絵羽に仕立てます。

出来上がりが楽しみです。

 

4月12日からの「春のきものまつり」で展示しますので、ぜひ遊びにいらしてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futaba-en.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/830

PAGE TOP