Home>二葉苑ブログ>自分で染める市松柄 その①
二葉苑ブログ

自分で染める市松柄 その①

二葉苑は来たる東京オリンピック2020まで、市松柄を押して行きます(*^_^*)

きっと日本中が盛りあがることでしょう!

 

せっかくなので和服で一緒にオリンピックを応援したいと思っていませんか!?

そしてさらに、ほかの誰ともかぶっていないオリジナルの市松柄だったら最高ではありませんか!?

※着物を着ない方へのおすすめもありますのでご期待ください♪

 

201954165826.JPGすでに開催しております「市松柄体験」。

じつはお客様に内容が上手に伝わっていない事が判明しました!

そして、とてもたくさんの事ができ過ぎる!!!のです。

なので数回に分けてご紹介させていただければと思います。

 

これからのご紹介内容は・・・

●市松のカマ数とは。おすすめのカマ数とそのおサイズ。

●マスキングで部分付けも可能。どう変わる?

●生地の選択肢あれこれ。

●和装女子、何に仕立てる?

●着物は着ない方へのおすすめ。

●染め方のあれこれ。

●色のあれこれ。

 

 

 

と、本当にお伝えすることが盛り沢山です。

どうぞお付き合いくださいませ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futaba-en.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/849

PAGE TOP