Home>ニュース>2019年2月

2019年2月

春の染色教室3月12日火曜日より受付開始

春の染色教室の受け付けが始まります!

一般の方への受付開始日は3月12日火曜日となります。

今回を逃すと秋まで募集がございませんので、ご検討の方はスケジュールを調整して3月12日にご応募下さい。

(一週間ぐらいで満席になってしまいます、)

募集要項はこちらをクリックしてください。出来れば第三希望まで日程の候補を頂けると調整がつきやすく受講しやすくなります。

2019215115731.docx

2019215114233.jpg2019215114249.JPG

2019215114422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

江戸更紗コースは複数の型紙を彫りそして染めます。

江戸紅型コースは一枚の型紙を彫り、紗張りした型紙を使用して糊を置き、糊以外の部分を染めます。

複数か、一枚か、糊を置くか置かないかで技法がかわります。

ワンクールは当苑の準備したデザインから選択して柄を彫り染めていきますが、ツークール目からは自分のデザインが染められます。

3クール目(一年後)には帯が染められます。

集中しての作業は時間を忘れ「自分だけの空間」で、リフレッシュできる!との生徒さんからの声を頂きます。

皆様、継続して学んでいる方も多いですが、初めての方でも十分楽しめる教室です。

これを機にぜひご検討下さい。

 

 

春の染色教室3月12日火曜日より受付開始

春の染色教室の受け付けが始まります!

一般の方への受付開始日は3月12日火曜日となります。

今回を逃すと秋まで募集がございませんので、ご検討の方はお急ぎを!

募集要項はこちらをクリックしてください。

出来れば第三希望まで日程の候補を頂けると調整がつきやすく受講しやすくなります。

2019215114331.docx

2019215114233.jpg2019215114249.JPG

2019215114422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

江戸更紗コースは複数の型紙を彫りそして染めます。

江戸紅型コースは一枚の型紙を彫り、紗張りした型紙を使用して糊を置き、糊以外の部分を染めます。

複数か、一枚か、糊を置くか置かないかで技法がかわります。

ワンクールは当苑の準備したデザインから選択して柄を彫り染めていきますが、ツークール目からは自分のデザインが染められます。

3クール目(一年後)には帯が染められます。

集中しての作業は時間を忘れ「自分だけの空間」で、リフレッシュできる!との精査さんからの声を頂きます。

皆様、趣味とは言え3年4年継続して学んでいる方も多いです。

これを機にぜひご検討下さい。

 

 

浴衣染め体験 開催致します。

浴衣染体験を開催致します!

3/8・9,

4/19・20、

5/3・4・5(この3日間はオリンピック柄の市松のみ)


お客様には事前に柄と生地をお選びいただき、あらかじめ当苑で柄を糊づけしておきます。
柄は「疋田」「縞」「市松」の3柄です。
「縞」「市松」は男性の方でもお召し頂けるよう40cm幅の生地をご用意しております。

当日はお好きな色で引き染めをし、部分的にアクセントで色を挿していただきます。
染めにかかる時間は2~3時間ですが、途中乾燥の為もあり1時間ほど昼休憩を取っていただきます。
後日、当苑にて蒸し洗いなどの仕上げをしてお渡しになります。(約3週間~)
※生地代込の価格です。

【 色見 】・【 柄 】・【 生地 (綿紅梅 又は 平織り ) 】のご希望をお申込みと同時にお申し付けください。

ご希望の方には当苑でお仕立ても賜ります。その場合、必ずご自分の寸法をお持ち下さい。

 

201926154157.JPG

201926154223.JPG201926154245.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
男性用にこちらの黒もなかなかお勧めです!
20192615442.JPG
PAGE TOP